金剛山へるんるん♪ 登山と日記。

ぼちぼちと金剛山・山登り♪ 昭和の喫茶店と音楽が好き♪ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

釈迦ヶ岳 (旭登山口~古田の森~千丈平~釈迦ヶ岳山頂~深仙ノ宿)

登山口で1300mほどで 山頂で1800m
という事は楽勝かな~?!(´∀`*)
なんて思ってると。。         とんでもなかった。。^^;

スタート時には雨がポツポツしてたけど・・・
止む予報だったので出発しました。
9時に登山口スタート
こういう山のトイレには期待していなかったけど・・・綺麗だったので意外だった。
s_IMG_5883.jpg
駐車場にはギリギリ入れました。

s_IMG_5884.jpg

階段から「大峯奥駈道」スタート!
s_IMG_5885.jpg

10分ほど急な登りですがとても楽しいコース♪
s_IMG_5889.jpg

少し変化に富んだ方が面白い♪
s_IMG_5886.jpg

解りやすい標識がありました。
s_IMG_5890.jpg

枯れているような枯れていない
s_IMG_5893.jpg

歩きやすい道が続きます。
s_IMG_5894.jpg

曇ってたけど少しづつガスってたのが取れてきました。
チョッと少なめの雲海だ~\(^o^)/
s_IMG_5901.jpg

また親切な看板
s_IMG_5903.jpg

この時には周りの景色の山々が観えてきてるんるん♪
ココは大峯のど真ん中か~♪

s_IMG_5906.jpg

写真を写しながら余裕のヨッちゃんo(^▽^)o
s_IMG_5908.jpg

うわ~~!こんな道は楽勝だわ~♪
尾根歩きは気持ちイイね~(o‘∀‘o)*:◦♪
s_IMG_5912.jpg

雲がまた晴れてきた~♪
s_IMG_5918.jpg


今日の目的地が観えてきたらしい
s_IMG_5921.jpg

あそこが釈迦ヶ岳か。。
ぅぅぅ・・・まだ遠い!(°_°) 1時間は歩きましたが。。^^;
s_IMG_5922.jpg

こんな道が続くのであれば・・・嬉しい~♪
s_IMG_5923.jpg

こんな道も面白い♪まだまだ楽^^¥
s_IMG_5924.jpg

古田の森
???ココが森!? イメージが違う。
見晴らしの良い森o(^▽^)o
s_IMG_5926.jpg

この辺りから私は必死に鹿を探す^^;
居るはずだ!
鳴き声が聞こえた~~♪(*^_^*)
s_IMG_5928.jpg

凄く気持ちのいい道なのでドンドン歩ける
千丈平
行方不明の方を探しているようです。
写真が貼ってありました。
s_IMG_5930.jpg


s_IMG_5932.jpg

隠してるのに・・・わざわざ看板か。。(^∇^)
s_IMG_5933.jpg

水補給。
冷たくて美味しい~♪
しかしこの日は予想よりはるかに涼しかった^^;
s_IMG_5937.jpg


釈迦ヶ岳まであと200m^^¥
弥山まで9.4km 行きませんけどね^^;
深仙ノ宿900m ココまで行く予定。
s_IMG_5939.jpg


s_IMG_5940.jpg

あともう少し!
s_IMG_5941.jpg

紅葉が綺麗ですよ~♪
真っ赤な木が綺麗~♪

s_IMG_5944.jpg

おお~! (*゚Q゚*)!
s_IMG_5947.jpg

色鮮やかになってきました♪
s_IMG_5945.jpg


一番とがっている山は大日岳。
その手前の深仙ノ宿のあたりでお昼を食べる予定です。
s_IMG_5948.jpg


山頂に着いたどぉ~~~~~!!!(((o(*゚▽゚*)o)))
立派!立派!立派なお釈迦様~!
「ありがとうございます。ココまで来させていただきまして。」( ̄^ ̄)ゞ
s_IMG_5949.jpg

風が冷た~~い!
一気にブルブル震えてきました。
かっぱを着ます。
さすが1800m!
s_IMG_5951.jpg


s_IMG_5953.jpg
この奥は通行禁止!
しかしココから下りていく方もあるそうですが・・・
怪我人が多発!


八経ヶ岳が観えます。
s_IMG_5954.jpg


s_IMG_5955.jpg

そろそろ深仙ノ宿の方へ
下りはメチャ怖かった~!
笹で足元が見えないんです。
そんな所を足探りで降りていきます。
何回コケタことでしょう~^^;
お尻もズボンもドロドロ><;;
s_IMG_5961.jpg


着きました~深仙ノ宿に。
ココでお昼ご飯休憩です♪

私はスティックおにぎりといつものネギ生姜玉子焼きとバナナ
300円までのオヤツ!と。。^^;
s_IMG_5975.jpg

行者さん用のお堂です。
今回は行者さん同行だったので中にも入れます^^¥
s_IMG_5972.jpg

おトイレに行きたい人はあの小屋の裏で!と言われましたが・・・
メチャ我慢しました^^;
s_IMG_5973.jpg

水場にいきます。
s_IMG_5968.jpg


水があまり出ていません><; ぽたぽた程度
それでもありがたい水です。
s_IMG_5971.jpg

ゆっくりココに居たかったけど・・・
冷えるし、トイレが持つかどうか??で下山開始


s_IMG_5978.jpg


途中の景色

s_IMG_5979.jpg

朝よりも赤が華やかになったようです。
枝垂れシロヤシオ
きれかったわ~~
s_IMG_5980.jpg

下山は速かったわ~~!
15時20分あっという間に下山完了!



十津川まで来たので谷瀬の吊り橋に。
20年ぶりに来ましたが・・・メチャ揺れる~~~!!!
やっぱり怖かったので
私は50mほどで帰ってきました^^;
皆さんがいってる間に
ちゃっかり!隣の食堂でアイスコーヒーを飲んで待っていました。

s_IMG_5982.jpg

その後、温泉に行くかどうか迷いましたが
暗くなると慣れない道路が危ないので明るいうちに帰ってきました。


行きたかった憧れの釈迦ヶ岳にやっと行けました~\(^o^)/
    
      バンザーイ! バンザーイ! ヽ(≧∀≦)ノ


初めは楽な道かな~なんて思っていましたが・・・
いつものマイコース金剛山より距離が長かったので
もっと足を強くしないといけませんわ。
反省! |ω・`)

コースとしては最高! 星
スポンサーサイト

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/10/14(水) 17:05:15|
  2. その他の山(関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

経ヶ峰 [嘉嶺川~北笠岳~嘉嶺ノ頭~笹子山~経ヶ峰~笹子谷へ]

三重県芸濃町の錫杖湖から経ヶ峰に登ってきました。
今回もかなり危険箇所が!
さて富士山は観えるかな~?

s_IMG_4915.jpg

s_IMG_4913.jpg

簡単な登山口を探して車を走らせていたのですが
車の進入禁止などがあったので、急遽ここから登ることに!

地図で調べると嘉嶺川沿いの南之垣内!
なるほど!ここから川沿いに登ると行けそうだ。

暫くは林道を歩く (楽ですね~♪) コレははじめだけであった。
s_IMG_4871.jpg

ガタガタ道の林道もあります。
s_IMG_4878.jpg

林道がなくなりました。
テープを頼って森の中に進む
s_IMG_4875.jpg

左には嘉嶺川が流れています。
地図ではこの川を上がっていくと経ヶ峰の山頂にでるはず?!
しかし人の踏み跡なんかありません。
不安不安。。^^;
右側には鹿よけネットが張ってあります。
あれは・・・鹿のスケルトン?!

         ぎゃ~~~!!! 怖い!
s_IMG_4881.jpg

エライとこに来てしまった;;

そこからはカメラをかまえる余裕なし
スゴイ道なき道を這い上がるしかなかった。
砂場のような所では3歩進んで2・5下がるくらいズルズル滑り落ちるアリ地獄のようだった。
危険地区を這い蹲って無理やり登って行くしかない!
早くここから脱出したいわ~;;

少し明るい所に出ました。
振り返ると・・・向かいに錫杖ヶ岳が観えます。
そこも足場は危ないのでゆっくりはして居れません。
s_IMG_4882.jpg

北笠岳。2時間くらいかかりました。
私たちが持っている地図には載っていないけど。。
山頂は近いかも。。
少し嬉しい~♪
s_IMG_4889.jpg

第1目的の嘉嶺の頭の標識がやっと出てきました。
合ってたんだね~ホッと一息。
s_IMG_4896.jpg

うわ~~~!出ました~♪
s_IMG_4900.jpg

嘉嶺の頭です。 素晴らしい景色~♪
s_IMG_4902.jpg

しかしまたココからどっちに降りていくのやら??
テープを発見!
こんなところから下りるの~?
とても急斜面を降ります。
ロープが張られてあったのでありがたい。

s_IMG_4904.jpg

下りてまた上ると笹子山
s_IMG_4905.jpg


やっとわかりやすい登山道を歩いて進むと
やっと小屋を発見!
s_IMG_4908.jpg

立派な小屋です。
s_IMG_4930.jpg

小屋の前にキャンプ場の様な。。
ココでキャンプファイヤーができますよ~♪
「オクラホマミキサー」なんて踊ったりして^^;
s_IMG_4929.jpg

皆でここで忘年会できるね~♪
泊まれそうです。
s_IMG_4932.jpg
今度は山友さんみんなで来てココで泊まるかな。。♪

もう2時を過ぎていたのでお腹がぺこぺこ
ココでお昼を食べました。

荷物を置いて山頂に!

s_IMG_4928.jpg

展望台にはすぐに着きました。
やった~☆

s_IMG_4926.jpg


s_IMG_4915.jpg

360度展望
s_IMG_4919.jpg

曇っているけど気持ちイイ~♪
s_IMG_4994.jpg


s_IMG_4917.jpg

山頂のトイレ
s_IMG_4927.jpg

帰りは来た道は危険だったので違う道から帰ることに。
笹子谷を目指して歩くことに
車は車道を歩いて撮りに行こう!と、いう事になっていたが不安。^^;
s_IMG_4933.jpg

錫杖湖方面へ
s_IMG_4934.jpg

歩きやすい道が続きます。
s_IMG_4936.jpg


s_IMG_4938.jpg

この沢を渡ります。
滑りそうなので危ない箇所です。
s_IMG_4947.jpg

笹子川に降りる方はとても歩きやすい道でした。

s_IMG_4939.jpg


s_IMG_4949.jpg


s_IMG_4953.jpg


s_IMG_4955.jpg
しかし歩いても歩いても錫杖湖には出ないので
途中工事を終えて帰ろうとしている方に頼んで車を置いた場所まで載せて頂くことに
工事の方達は快く引き受けて下さり
軽トラに一人だけ載せて車のある場所まで。
私達は大きなトラックに載せてもらって下の県道まで運んでもらいました♪

s_IMG_4957.jpg
あとで聞いたのですが
車の所まで行くと日が暮れていると。。^^;
土木作業員の皆さんありがとうございました~~~♪

s_IMG_4958.jpg

私たちの車が迎えに来てくれるのをココで待ちました。

今回もかなりの冒険でしたが
登りがきつくてきつくて。^^;
それでもラッキーな出会いがあり無事に帰ることができました。
それでも もうコリゴリとは思えなくて・・・次回は他のルートからまた行きたい山です♪
良い山でした



s_IMG_4989.jpg


s_IMG_4990.jpg


s_IMG_4984.jpg


s_IMG_4991.jpg


s_IMG_4986.jpg






テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/17(水) 17:57:46|
  2. その他の山(関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第41回大阪府チャレンジ登山大会に参加して…


今回で3回目の参加^^¥
しかし過去2回とも初級で終わってて
去年は怪我で参加できず^^;
そして今回は参加できるだけでも嬉くて~るんるん♪
お天気もよくイザ出陣^^¥

スタート地点のゆうあいふれあい広場に6時45分に到着。
higaoのメンバーは10人は来てるはずなので探したけど・・・

あ~~!タケさん発見!
挨拶を済ませ受付の列に並ぼうとすると・・・間違ってた!そこはランの部。
登山の部はあっちとタケさんに教えてもらって。。

次に歩いていくとまーくん発見!
挨拶をしてから
申し込みの列に並んで10分ほどしてから気が付いた@@!
そこは事前に申し込んでカードを持っている人の列!
カードを持っていない私はまた別の列に並ばなあかんやん;;
一昨年と受付け方が変わってる??
そんなこんなしてる間に45分もかかってやっとスタート!

s_IMG_4160.jpg

      来年は1番にスタートや!(反省)

7:30スタートしました~♪
s_IMG_4161.jpg


20分ほど歩いて汗がビッショリ^^;
上着を1枚脱いでると・・・
ありゃりゃ!!! りっちゃ~ん♪ 隊長~♪ も~り~さん♪
もう誰もいないと思っていたのに・・・まだあとのスタートだったのね。
s_IMG_4163.jpg


s_IMG_4181.jpg

嬉しい~会えて^^¥
も。つかの間。
あの方達の速さに付いていけない私><;;
竹の内峠まででした^^;
s_IMG_4162.jpg

あとはもうマイペースで行ける所まで行くか♪
ペースは遅いけど元気やしな~♪

しかし歩けど歩けど・・・岩橋山のチェックポイントに付かない
こんなに遠かったかな~?
チェックポイントで頂いたお茶がメチャ美味しかった~♪

   ボランティアの方 ありがとうございました~~~~~♪

葛城山の登りの階段こりゃまたきついネン
過去2回ここで挫折ですねん

そうだ!アミノバイタル飲むのを忘れてる!
ココで休憩。
バナナを食べてアミノバイタルを飲む。
と~してると。。
すごい勢いで走って登ってくる方が!

   モリさ~~~ん<<<
暫くは一緒に歩いてくれたけど
「あんたの速さでは金剛山通過できないよ♪」と。。
そうそう!私は金剛山まででいいのだ。。
「どうぞ 先に行ってください」

8時30分にスタートしたのにもう抜かされた! 
ランの部でも出れるやんあの速さ@@!

     さすが師匠!

12:01 やっとの思いで葛城山!(4時間半かかった~)
もうここで止めよう!?
怪我をしたところが張ってるし、心も折れそう。。

s_IMG_4167.jpg

いろいろ考えたけど・・
お昼ご飯を食べることに。
見晴らしのいいところにテーブル発見!
s_IMG_4169.jpg

のんびりおにぎりを食べてると
気持ち良さそうにパラグライダーが。。
いいな~♪

休憩してるとやはり水越峠まで下りることに。
ゆっくり降りるべ^^;

後ろから抜かす方が声をかけて下さる
「大丈夫? 足が痛いの?」
私の歩き方が痛々しいのでしょうね~;;
もうどこが痛いのか解らないんですが。。
でも歩けるんだな~。^^;

1:12 水越峠に着いた。
バスが14時44分まで無いんですって~!
ココで寝て待つか?
お水をもらって飲んだら・・・
こうなったら金剛山まで行ってピザを食べるぞ!

higaoガールズ隊がピザを焼いてくれている♪
目指せピザ!^^;

金剛山への道は歩きなれているから
と思ってたけど・・・こんなに辛い階段あったっけ???
最後の階段が登るのに時間かかったわ~~!

15:08 金剛山に着いた~~~!!!(7時間半かかった~)

やった~~♪ やった~~♪ やった~~♪

よれよれのヘロヘロでピース^^¥
s_IMG_4177.jpg



そうだ!ピザは2:00までだった!
間に合わなかった;;

もう早く帰りた~い!
ロープウェイに行くのも辛い><;;

ロープウェイを降りると
ありゃ!higaoのメンバーがぞろぞろと!
同じロープウェイに乗ってたんですね~^^¥
あまりにもしんど過ぎて気づかなかった^^;
皆さんの顔を見るとまた息を吹き返したワタス^^¥

なんと!心の軽い私!とつくづく^^;

そのまま河内長野の王将へなだれ込む^^;
s_IMG_4179.jpg


来年はもうちょっと早く歩けるように鍛えねば。

しかし知りあいに会うと嬉しいですね~♪
パワーをもらえます♪
パワーを与えて下さった方々~
そして毎回この大会のスタッフ・ボランティアの皆様もお世話になりました~♪
ありがとうございました♪ 

お疲れ様でした~^^¥


テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/14(火) 12:30:35|
  2. その他の山(関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

四季彩館~編笠山~一徳坊山(2015,3,9)

今回はヤマレコのannyonさんに案内して頂き
四季彩館から編笠山・タツガ岩・一徳防山へ行ってきました~^^¥

今回は私にとってしっかり歩いたわ~!
登れば下らないといけないので^^; 

       当たり前ですかへへへ;


ココはタツガ岩なんですが
私は怖くて向こうの最先端まで行けませんでしたわ^^;
絶景ですよ~♪
河内長野にこんなに良い所があるなんて! 感動しました~♪
みんなが「プチ大蛇ぐら」と言ってましたが なるほど~!でした。
s_IMG_3856.jpg


s_IMG_3848.jpg


ガスが出たり引いたりでナカナカの景色でした♪
s_IMG_3883.jpg


向こうに金剛山も観えました。
s_IMG_3893.jpg


あの剥げているような山頂が岩湧山の山頂です。
s_IMG_3835.jpg



この景色を足元にして昼を食べました♪
s_IMG_3887.jpg


s_IMG_3888.jpg


樹齢400年のカヤの木
s_IMG_3903.jpg


不動の滝
s_IMG_3898.jpg


今回は危ない箇所もありましたが
みんな無事に下山できて良かった~♪
いつものワイワイガヤガヤの賑やかなメンバーで楽しかった~♪
でもどこまで付いて行けるかな~?と、体力的に不安ですが。。^^ 

      なはは~♪




  1. 2015/03/11(水) 19:24:10|
  2. その他の山(関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

岩湧山へ四季彩館・岩湧寺から(2015,3,2)

初めての岩湧山で~す! バンザーイ♪

      やっと来れました~^^¥ ピース♪

暖かくなると思っていったのですが
な!な!なんと! 雪が。。。
山頂は霧氷ができていました♪
s_IMG_3814.jpg

岩湧山に登るのは季節外れのような気がしていましたが・・・
エエ時に行けました~♪
s_IMG_3815.jpg

岩湧寺からだと一番早いらしいです。
一時間くらいで着きました。
s_IMG_3818.jpg


山頂でお昼ご飯を食べたかったのですが・・・寒すぎて。。><;;断念!
下山してスタート地点の四季彩館で食べることに!


s_IMG_3810.jpg

このメンバーで行くといつも豪華なんだな~♪
私のはおにぎり二個とお茶とコーヒーだけなんですが・・・他がスゴイ^^;

s_IMG_3757.jpg

腹ごしらえをしてから・・・次の目的地に! 集落が現れました。
私はどこに行くのか???
ただただ付いていくだけ^^;
いつの間にかポカポカ天気になってました。
s_IMG_3771.jpg


福寿草!春を見つけた気分♪
s_IMG_3780.jpg


何か綺麗な青い物が落ちてると思ったら・・・リュウノヒゲの実
s_IMG_3781.jpg


オオイヌノフグリ
s_IMG_3782.jpg


ヤマネコノメソウ
s_IMG_3783.jpg


フユイチゴ 美味しそうなので食べた^^;
美味しい物ではなかった。

s_IMG_3793.jpg


ユキワリイチゲ
s_IMG_3801.jpg



s_IMG_3803.jpg


セリバオウレン
s_IMG_3804.jpg


ヒメオドリコソウ
s_IMG_3802.jpg


今度はあの山に登るそうです。
s_IMG_3807.jpg

次回こうご期待^^¥

なぜか~ぁ?山登ってる人って・・皆友達なんでしょか~?

皆友達のような気がしてきた。。^^; 山頂では。。^^¥ むふふふ。。

今回も楽しかったな~♪

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/03/03(火) 14:37:51|
  2. その他の山(関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

三峰山(2015,2,16)

2日前までは雨予報だったのに
前日に晴れに変わったこの日は暖かすぎて^^;
樹氷狙いは完全にアウト!
しかし晴れていたので眺めは良かったです♪

駐車場に10時に到着
s_IMG_3635.jpg


あの山の向こうの山まで登るんですって~^^¥
s_IMG_3606.jpg


大きく登山口と書いてくれているのでわかりやす~い♪
s_IMG_3604.jpg

不動滝。
ここで滝修行する方がいるので服をかけるハンガーが横にありました^^;
s_IMG_3574.jpg

この辺はまだ雪はなかったのですが道が凍っていたので怖かった。
登りも金剛山より少し長いので私にはきつかった~。
あ!また大げさに書いてしまった! ・・・ちょっとだけですが^^;


1時間半ほど登ると・・・
だんだん雪が増えてきました。
やはり雪の量は金剛山とはエライ違いです^^¥
s_IMG_3627.jpg


ココは樹氷のトンネルのはずですが^^;
s_IMG_3607.jpg


途中木が開けて見晴らしの良いところに出ました。

     おおお~~~!!!さいこ~~~!!!
s_IMG_3625.jpg

向こうの方に御嶽山も観えましたよ~♪
写真では綺麗に写せませんでした^^; なはは~。
s_IMG_3623.jpg


風もなく穏やかな山頂
ポカポカ陽気♪ メチャ暑すぎ!!!
雪焼けもしないように私だけサングラスを着用!
こんな天気の良い日は必要ですよ~^^¥
s_IMG_3585.jpg

下の方に曽爾高原が見えます。
鎧岳・兜岳・屏風岩がみえるらしいけど・・・私にはどれが???でした^^;
s_IMG_3631.jpg


今回の私の一番の期待場所!八丁平に出ました♪
樹氷がない!ない!ない! 

    キバラーさんとこの写真とエライ違う^^;

日ごろの行いが良すぎてかんかん照りの2月! (いやみか。。(笑))
s_IMG_3618.jpg


ピクニック気分でこれもまた楽しい~♪
s_IMG_3619.jpg

s_IMG_3612 (2)



眺めを堪能してから引き返して避難小屋で昼食をとりました。
おにぎりは凍るのでと聞いていたので食べるものはお茶漬けにしました。
でもぜんぜん暑かったです^^;
水もホットで
お茶もご飯もホットで持ってきました^^¥
容器だけで重たい(笑)
s_IMG_3595 (2)


下山の途中
金剛山・葛城さん・二上山も観れました。
そしていつか登りたい高見山!
カッコいい形ですね~♪
s_IMG_3611.jpg


ホンマはこんな景色を見るはずでしたが
また来年だ~~!!!
s_IMG_3678.jpg
雑誌 関西ハイキングより。

ご一緒して頂いた皆様~お疲れ様でした~~♪
予想以上に良い天気でビックリでしたね~^^¥
楽しかったです~♪
  1. 2015/02/18(水) 12:01:06|
  2. その他の山(関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

伯母子岳 ココは奈良なのか和歌山なのか?! へへ;(高野龍神国定公園)


ズ‐‐‐っと尾根を歩くコースなので見晴らしがよく気持ちよかったです♪
s_IMG_0795.jpg


車で橋本から高野山を通り、高野龍神スカイラインで伯母子岳を目指して行ってきました~^^¥


Mさんが以前行ったことがありお薦めのハイキングコース♪と言うので
なんとなく??「龍神スカイラインからちょっと入ったとこに登山口があるはず?!」の情報だけで行きましたが
とても分かりやすい道だったので
奥千丈林道登山口に無事に到着^^¥ 10:00頃でした。

龍神スカイラインから林道を車で走るところが
一番怖かった^^;
道幅は4~5mあるのですが、ガードレールもなく右も左も断崖絶壁!

        ビビった~~~!

向こうに見えているのが林道です。
s-obakoIMG_3088.jpg


まるでオブジェ! 恐竜に見えるのは私だけ!?
s-obakoIMG_3095.jpg





s_IMG_0820.jpg


山小屋を探しているが見つからず^^;

s_IMG_0862.jpg


伯母子岳山頂で霰が降ってきて凍えそうでした^^;
雨が止むと雲海が出てきました。

          綺麗かった~♪

s_IMG_0827.jpg


13:00頃 お楽しみのお昼ごはん~♪
山頂では寒すぎて食べれなかったので少し下ってきたところで。

お昼はみーさんが豚汁を作ってくれました♪
荷物になるのに水に材料・鍋まで担いで・・・スゴイ!!!
メチャメチャ寒かったので生き返りました^^;
Oさんもみんなのお弁当を作ってきてくれて大感激!

        美味しかった~♪
s_IMG_0814.jpg


帰りに“ごまさんスカイタワー”の前で記念写真♪
もう暗くなっていました^^;

s_obako.jpg


高野山を下ったところで富有柿も買って帰りました♪

今度は寒くない時にまた来たいで~~ス^^¥

       春か夏かな。。

  1. 2014/11/25(火) 16:07:43|
  2. その他の山(関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

秋の観音峯(奈良)


s-kouyaIMG_3016.jpg


この日は山先輩のお誘いで♪ 突然行こう!と決まりました。

脚の軽いトレーニングと大峰山の紅葉の具合を観に。

とっも遠いと思っていたのですが・・・案外近かったし
とっても歩きやすい道でした♪

しかし紅葉にはまだ早かったようです。

しかし一眼を持って行けば良かったとあとで後悔^^;
ススキも綺麗でした。
この日はスマホで^^;

駐車場にもトイレが完備だし、綺麗!

川も綺麗!

愛犬るんが生きていたらこんな所に連れて来たら喜んだだろ~な~~♪ なんても。。

s-kouyaIMG_3017.jpg


s-kouyaIMG_3014.jpg


s-kouyaIMG_3018.jpg


水飲み場
s-kouyaIMG_3019.jpg

途中向かいの山が見えてきましたが
山頂にはまだまだ^^;

s-kouyaIMG_3022.jpg


s-kouyaIMG_3021.jpg


s-kouyaIMG_3023.jpg

休憩所かな??
s-kouyaIMG_3024.jpg


s-kouyaIMG_3029.jpg


展望台
s-kouyaIMG_3028.jpg

ココでお昼ご飯を食べていたら・・・雨が降りそうになってきました。
あわてて片付けて。。帰ることに!

s-kouyaIMG_3030.jpg


s-kouyaIMG_3032.jpg

やはり雨が降ってきましたが・・・ぽツと。。だけ。
ラッキー♪

帰りにお土産屋さんに寄って こんにゃくの田楽♪

これは美味し! 普通の甘味噌かわさび味噌を自分で付けて食べるんです♪

s-kouyaIMG_3033.jpg


これからドンドン大峰山も行きたいな~♪

今回はちょいと時間もなかったのでゆっくりできなかったけど
次回はゆっくり行きたいところです。
また行くよ~♪

わ~~~い♪
  1. 2014/10/28(火) 11:58:14|
  2. その他の山(関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

伊吹山登山、お花畑。行きはるんるん♪帰りは最終バスに乗り遅れて。。

電車で少し遠出してきました♪

      旅行気分でるんるん♪

                ワクワク♪

                  ドキドキ♪   

山頂まで約4時間かかると聞いてたので、さて今の私に登れるのでしょうか??

ハラハラドキドキの爆笑!珍道中!

始発の電車に乗って 登山口に着いたのは AM9:00

s_IMG_0480.jpg


登山道入口 
s_IMG_0481.jpg

いきなり石がゴロゴロのガタガタ道

        まさか4時間ズ--とコレ?! 歩きにくい。。

           もう降りる時が心配のわたし。。^^; 下りがヤバそう。

s_IMG_0484.jpg


ところが昔のスキー場に出ると・・・楽勝だわ^^; と、ホッとして。。

        気持ちイイ~~♪

s_IMG_0491.jpg


あれはパラグライダーをしてるのかな~?

    昔友人がここでパラグライダーをして顔が傷だらけになってたな~と思い出す^^;

         着地に失敗したとか。。

s_IMG_0500.jpg

 おお! もうこんなに登ってきたのか~。

      気持ちイイね~♪

        お天気も雲が多くて助かった。   メチャ暑い!

s_IMG_0501.jpg


ツリガネニンジン
s_IMG_0503.jpg

帰り用に段ボールもってくれば良かった。。と。

       滑りたい^^;

s_IMG_0504.jpg


8合目、 もうちょっとなのだろ~けど、 疲れた~~~!;;
ココでもゆっくり休憩。

s_IMG_0527.jpg

石がゴロゴロで歩きにくい><

     またコケたくないので 安全を心がけて必死のパッチでした^^;

s_IMG_0525.jpg


山頂に人がいるのも見えてきました。

    もうあそこか~~! しかし まだあそこか~~!

        てな感じでした^^;

s_IMG_0526.jpg

やっと山頂に到着!

4時間20分もかかりました。

先が長いと聞いていたので ゆっくりバテない様に登りました。

    が・・・きつかった~~^^;

もっといっぱい写真も撮りたかったのですが余裕もなしでした^^; へへへ;

s_IMG_0545.jpg

ココが山頂の目印なのか?

記念撮影してる方が多かったです。

私達もしっかり ピース^^¥ しました。


s_IMG_0552.jpg



s_IMG_0570.jpg

山頂に食堂もあるなんて。。。

にぎわっていました。

歩いている時は山頂にソフトクリームも売ってるよと聞いたので

      山頂でアイスを食べるぞ~!と、目指してきましたが 着くと冷える。。^^;

         食べる気が失せた。。

s_IMG_0546.jpg


一等三角点

s_IMG_0558.jpg

北の方角

この辺りに座り込んでおにぎりを食べた。

   おそばも食べたかったが・・・いろいろ持ってきてしまった。。

      なるべく荷物を少なくしたかった^^;

          友人が珈琲も持って来てくれてたので ゆっくりコーヒータイムもして・・・

ゆっくり山頂で写真撮影。

       あとで考えるとココでゆっくりしてる場合じゃなかったのですが

     ヤバイよ~ヤバイよ~><


s_IMG_0554.jpg


東側はガスってた

s_IMG_0556.jpg

南側  やっぱり今日は曇り。

       しゃ~けど、 曇りでよかった~♪ 影がないやん^^;


s_IMG_0555.jpg

山頂の食堂街^^;

s_IMG_0564.jpg

ココはお花畑なのだろう~~か。。^^;

s_IMG_0565.jpg

そろそろ下山

s_IMG_0576.jpg

ここに座り込んで

「琵琶湖に夕日が落ちるところを写真に撮ろうよ。」と、私が言うと。。

「その前に真っ暗になるよ。」と。。。

       やばい! そこまで考えていなかった><

今日はヘッドランプも持って来ていない!

       日が暮れるまでに降りないと~~~~~!!! やばやば。。

s_IMG_0579.jpg

しかし すでに私の脚は悲鳴を上げていたので早く歩けな~い;;

他の人は皆私達を抜かして 降りていく。。

      みんな 早いな~~~ 友人は私に合わせてゆっくり降りてくれるけど

私は下りで滑って3回も尻餅をついて ヘトヘト ;;

         他の人達も 滑っていたけど 皆上手に滑ってた~

           私みたいに転んでない^^; 

日が暮れるまでにと必死で降りたのに・・・

最終バスが行ってしまったところだった。。;;

           おお!NO~~!!!

しゃ~ないので、 「ジョイいぶき」のお風呂屋さんまで歩いて行くことに

途中タクシーが来たら乗りたいのだが・・・来ない;;  ここは田舎です。。

    ヒッチハイクも。。しかし手を挙げる勇気がなかった;;    2キロほど歩く

こうなったらゆっくりお風呂に入ってゆっくり帰ろう~~♪

       なんて。。のんきな私たち。。

お風呂に入ってタクシーを呼ぼうと・・・

        なぬ~~~?! もう終わった???

私の隣で電話してた女子が。。。

30分後に1台来てくれるらしいのでそこに便乗させてもらって・・・ぎりぎりセーフ!

彼女たちは同じ駅から名古屋に帰るらしい。。

近江長岡の駅に着くと

無人だった。。。切符は降りた駅で支払ってくださいと 張り紙だけ。。@@!

店も無し、晩御飯はどうしよう~?

米原で駅弁を買って電車で食べよ~♪ うんうん♪

米原もお店は既に閉まっていた。。

      ドヨ~~ン;;

お腹は空くけど・・・仕方がないので我慢!><

電車に乗ると大阪駅に着く時間にめざまし時計をセットして爆睡^^;

結局フラフラで家に着いたのは00時ちょっと前でした。。


ちょっとした旅行気分が・・・・
                   たいへんでした~~^^;

今度は田舎を甘く見ません! と強く心に誓った。。 爆笑!


しかし今回一緒に行ってくれた友に感謝ですわ~

私がモタモタしててもゆっくり見守ってくれたし、

バスや電車に乗り遅れてもブツブツ言わずに一緒に笑ってくれて。。

今回 何度も彼女に救われました。

      「ありがとう♪」




リンドウ
s_IMG_0543.jpg

クサボタン
s_IMG_0537.jpg


シオガマギク
s_IMG_0528.jpg


アキノキリンソウ
s_IMG_0523.jpg


ルリトラノオ
s_IMG_0541.jpg


イブキトリガブト
s_IMG_0559.jpg


カワラナデシコ
s_IMG_0574.jpg


コイブキアザミ
s_IMG_0563.jpg


オオハンゴンソウ
s_IMG_0582.jpg


テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/09/18(木) 17:50:24|
  2. その他の山(関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の大台ケ原

s-oodaigaharaIMG_1162.jpgs-oodaigaharaIMG_1164.jpg

s-oodaigaharaIMG_1163.jpg

2013.10.21(月) 大台ケ原へ行ってきました。

東大台コース 9:00スタート 

途中トイレ無しでドキドキでしたが…余裕でした^^¥

日出ヶ岳目指してボチボチと。s-oodaigaharaIMG_1054.jpg

大台荘 シーーーンとしてた^^;

s-oodaigaharaIMG_1055.jpg

暫くはこんな景色が続く 

s-oodaigaharaIMG_1056.jpg

ココではいいカメラを構えた方が数名いました。 いいな~~~カメラ。。


30分ほど歩くと展望スペースに出ました。

s-oodaigaharaIMG_1060.jpg s-oodaigaharaIMG_1062.jpg

s-oodaigaharaIMG_1065.jpg

木で作られた階段を上って行くと・・・

s-oodaigaharaIMG_1066.jpg s-oodaigaharaIMG_1067.jpg

振り返るとさっきの展望台

s-oodaigaharaIMG_1069.jpg s-oodaigaharaIMG_1070.jpg

真っ赤。。

s-oodaigaharaIMG_1071.jpg s-oodaigaharaIMG_1074.jpg

見えてきた。もう少し。

s-oodaigaharaIMG_1075.jpg s-oodaigaharaIMG_1076.jpg


s-oodaigaharaIMG_1077.jpg

振り返ると。。s-oodaigaharaIMG_1078.jpg s-oodaigaharaIMG_1079.jpg

雲の上~~^^¥s-oodaigaharaIMG_1080.jpg s-oodaigaharaIMG_1081.jpg

雲海だ~~ぜい!s-oodaigaharaIMG_1082.jpg

ピース♪ s-oodaigaharaIMG_1083.jpg


尾鷲湾も見えました~♪ s-oodaigaharaIMG_1084.jpgチラッと。。^^;

また降りるよ~ s-oodaigaharaIMG_1085.jpg

s-oodaigaharaIMG_1086.jpg s-oodaigaharaIMG_1087.jpg

急に明るくなってきました。s-oodaigaharaIMG_1089.jpg けど、また曇る。。

ブラウジングラインs-oodaigaharaIMG_1091.jpg
ササと木の間がガランとしている。。。シカの食害らしい。

鹿の住み場がドンドン無くなっているから ここに集まってくる。。自然豊かだから・・・

このままではいけないらしい。。。が。。。

s-oodaigaharaIMG_1092.jpg

荒れてる。。コレが自然だ!

s-oodaigaharaIMG_1093.jpg s-oodaigaharaIMG_1094.jpg


建物があんな所に。。s-oodaigaharaIMG_1096.jpg駐車場でした。

s-oodaigaharaIMG_1097.jpg s-oodaigaharaIMG_1098.jpg
s-oodaigaharaIMG_1099.jpg


そろそろハゲ山になるかも。。^^;s-oodaigaharaIMG_1100.jpg s-oodaigaharaIMG_1101.jpg


枯れたトウヒ s-oodaigaharaIMG_1105.jpg s-oodaigaharaIMG_1106.jpg

s-oodaigaharaIMG_1109.jpg s-oodaigaharaIMG_1110.jpg


 神武天皇像 s-oodaigaharaIMG_1112.jpg s-oodaigaharaIMG_1111.jpg


牛石 s-oodaigaharaIMG_1113.jpg s-oodaigaharaIMG_1114.jpg


いよいよ大蛇嵓へ行くよ~ s-oodaigaharaIMG_1119.jpg s-oodaigaharaIMG_1120.jpg

s-oodaigaharaIMG_1121.jpg


なぬ!? 断崖絶壁か~??? s-oodaigaharaIMG_1122.jpg
うっすら見えてきましたよ~。

なんか・・悲鳴が聞こえてくるねんけど。。。

一人づつしか行けない様なので 待ってます^^;

s-oodaigaharaIMG_1124.jpg

ちょっと前がどうなってるのか見えてきましたs-oodaigaharaIMG_1125.jpg

うっわ~! 狭い! s-oodaigaharaIMG_1127.jpg

アッチは何も見えないのですが。。。雲のど真ん中~!><

そして次は私の番^^¥s-oodaigaharaIMG_1129.jpg
見えないのですが・・・足元が滑りそうで。。。怖い~~~!!!

チト明るく出てきましたよ。s-oodaigaharaIMG_1131.jpg

うっすらと滝が観えてきました。s-oodaigaharaIMG_1138.jpg

急に視界が広がりました。s-oodaigaharaIMG_1141.jpg晴れ女!

s-oodaigaharaIMG_1142.jpg s-oodaigaharaIMG_1143.jpg


s-oodaigaharaIMG_1144.jpg

絶景かな絶景かな^^

s-oodaigaharaIMG_1147.jpg

5分くらいの間でこんなに綺麗に観えるようになりました。

s-oodaigaharaIMG_1148.jpg


ラッキー♪ s-oodaigaharaIMG_1150.jpg足はまだふるえていた。。^^;

向かいに見える800m の断崖絶壁s-oodaigaharaIMG_1151.jpg

これで大満足!

駐車場を目指す。

その前にコケ鑑賞路へ入る

s-oodaigaharaIMG_1153.jpg s-oodaigaharaIMG_1158.jpg

s-oodaigaharaIMG_1160.jpg

この道は約20分ほどのルート。


ビジターセンターs-oodaigaharaIMG_1166.jpg


大台ケ原の環境自然保護費に5億かかっているらしい。。

こんな広大な山々の保護を何から手を付けていくのか?

人間が自然を荒らし、人間が責任を持って保護する!

でも私たちが山に入ってもいいのかな~ねんて。。考えさせられるけど。。

お行儀よくするので入らせてください^^¥ 今後ともどうかよろしく♪

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/10/22(火) 15:11:57|
  2. その他の山(関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。