金剛山へるんるん♪ 登山と日記。

ぼちぼちと金剛山・山登り♪ 昭和の喫茶店と音楽が好き♪ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

六甲山ケーブル下駅~油こぶし~天狗岩~六甲ガーデンテラス~有馬温泉へ

シルバーウィーク中の敬老の日
夏が返ってきたかのようなポカポカ日和でした。

初めて山登りに挑戦の同級生と^^¥
大阪・神戸を一望できる山を選びました。

はじめは紅葉谷を歩きたかったのですが、山友さんから少しハードとお聞きしたので
コース変更しました。

JR六甲道駅から神戸市バス16系→六甲ケーブル下駅
バスを降りるとケーブル乗り場に100人位並んでいました。
s_IMG_5717.jpg


さてどっちに行くか?
あっっっ!地図と調べてきた資料を全部忘れてきてる。。;;

       お~~!マイガ~~!!!(*゚Q゚*)

見てるとザックを担いでいる方達が続々と駅の右の方へ行ってるではありませんか!

   あの方達に付いて行こう!

休日はこれができるのでイイですね~♪
調べてきたのである程度は頭に入ってましたが
迷う道ではないと。。
その通りでした。
傾斜も少なく歩きやすい道でした。
駅の右の方へ行くと暫く車道を登って行きます。
老人ホームの前を通ると
窓から手を振ってくれている方が居たので私達も大きく手を振りました。
「行ってきま~~す♪」

行き止まりのような所に登山口と書いてありました。

s_IMG_5719.jpg

この階段からGO!
s_IMG_5721.jpg

ほとんどこんな感じの道で楽々です
何度か分岐はあるのですがまたかち合うので
見た目で楽そうな道を歩けば良いようです。

s_IMG_5723.jpg

歩いている間はあまり会わないのですが
休憩ポイントのくると何組かの方達が休んでいました。

s_IMG_5726.jpg

2回送電線の鉄塔下を通ります。
s_IMG_5732.jpg

この標識も4~5個はありました。
s_IMG_5738.jpg

展望の良い所にやっと出ました♪
s_IMG_5740.jpg

s_IMG_5793.jpg

ベンチもありました。
他の方達はココでおやつタイムのようです。

そして私達はもうひと踏ん張り。
s_IMG_5744.jpg

登りきって車道に出るまで2時間かかりましたが
金剛山の2時間かかる道よりメチャメチャ楽でした♪

s_IMG_5750.jpg

しかしココから30分ほど車道歩きになります。
同じように登っていた方達は左の方へ歩いて行きます。
あれ~~~???皆さんいずこへ~???
私たちの次の目的地は天狗岩なので右へ
誰もいない!誰も来ない!
s_IMG_5752.jpg

途中トトロの世界の猫バスのような家もありました。
天狗岩〇〇ホテルとか天狗岩〇〇ビィラなんて看板が多いので
何度か他所ンチに入って行きそうになりましたわ^^;
紛らわしい~~~!!!><

車道をあるいて20分ほどで本物発見^^;
s_IMG_5753.jpg

この辺でやっと登山のスタイルをした方達と遭遇。
安心^^;
当ってた!
s_IMG_5754.jpg

岩場でゆっくりされている方達が4組ほど居てました。
曇っていたので私達にはちょうど良かったですが
写真に写すのはハッキリしないので。。^^;
淡路島もうっすらと観える程度でした。
s_IMG_5758.jpg


大阪方面
s_IMG_5759.jpg


高い木の上にかかっていました。
s_IMG_5760.jpg

私達も少々休憩
PM13:00になっていたのでチョコレートを食べて空腹を満たす。
友人は昨夜飲みすぎてたらしく・・・ヘロヘロでした^^;
それでも普段運動を全くしていないのに
よくぞここまで頑張ったモノです。 スゴイ!

これからまた歩いて六甲ガーデンまで行くのですが・・・言いにくかった^^;
初心者には歩かせすぎた感が出て来ました。

途中バス停もあったのでバスに乗ろうかと聞くと
歩けるというのです。

しかしそこからは20分ほどでガーデンに着きました。
すると車と人の多さにビックリ!
駐車場に入れない車がどこまで並んでいるのか???

    歩いてきてシェーカイ!

二人とも美味しい物が食べたかったが・・・アッサリとしたうどんが食べたくなった。

30分ほど買えるまで並んだが・・・
コレが想像よりはるかに美味しかった~♪\(^o^)/
s_IMG_5765.jpg
お腹が空いていたからか(^∇^)

席を並んでいる方が多かったのでサッサと食事を済ませて外に出ました。
お土産屋さんも見て回ってると・・・
友人が「アレを観に行きた~い♪」と。。
わお!(゚д゚)まだそんな元気があるのかとビックリしました。
安心安心!((∩^Д^∩))
s_IMG_5768.jpg

へんな建物。 なんだろな~?
「六甲枝垂れ」自然体感展望台
入場料もいりましたが・・・入ってみました。

s_IMG_5769.jpg

ココからの360度展望も良かったです(*´∀`人 ♪
s_IMG_5770.jpg

東の方角にアスレチックが
s_IMG_5772.jpg

中には氷棚がありました。
中に入ると涼しくて
水滴の音が響いて心地の良い場所でした。
s_IMG_5774.jpg

夜になると電気がついてとても幻想的な光景になるそうです。
s_IMG_5776.jpg

見晴しの塔にも登ってみました。
ココも景色が良かったな~♪
人がどんどん上がってくるのでゆっくり観てられませんでした^^;
s_IMG_5777.jpg

夜にデートで来ると・・・ナイス!ですな~。ラブラブ度アップ!

おお!ちんどんやさん!!!(((o(*゚▽゚*)o)))
わあ~~懐かしいな~~
とても可愛い子たちが頑張っていました♪
s_IMG_5782.jpg

たまには混んでるけど祝日もエエな~~♪
こんなイベントが観れるからるんるん

ゆっくりしたいけど今日は温泉に入りたいので
六甲有馬ロープウェイに乗って有馬温泉へ

乗ってると下に紅葉谷が観えます。
この距離を私達が歩くのは無理だわ~~~長い!
良かった!止めて。。。

      と、つぶやく私。。^^;

ロープウェイを降りるとまた歩かないといけない
けど・・・友人は歩くのが速~~い!  メチャ健脚やん!
私の方が膝が痛くて歩けない;;
そうです。
まだというより もう私の膝は治らないかも。。
スグに水が溜まるんです^^;

     しゃ~ないな~~^^;

PM3:30
最終バスの切符を買ってからゆっくりお風呂に入る事に。
それとお風呂上りにゆっくりとできるカフェを決めて。

金の湯に!
入場制限をしててアホほど並んでたので・・・
銀の湯に行くと休館中!
なんと!!!
また上まで登って簡保の宿へ
やっとお風呂に入れました。

出てきてから目をつけていたカフェに!
閉店していました。Σ(゚д゚|||)ガーーン

そうだ!前もお蕎麦屋さんが3時で終わってたんだ~~~!
早い!
しかたなく他のお店を探すことに・・・
喫茶店がない!

諦めて・・・美味しいお目当ての赤飯を買いに。。
売り切れ~~~!!!
読みが甘かった~~~!!!((((;゚Д゚))))))) ガーーン

炭酸せんべいとアツアツの温泉饅頭を買って
バス停前に出店の様な?お土産屋さんの様な?ソフトクリーム屋さんで珈琲を注文!
このコーヒーが予想以上に美味しくてビックリ~(o‘∀‘o)*:◦♪
なんで~?!本格的エスプレッソマシーンが置いてあった。w(゚o゚)w
ラッキー♪
s_IMG_5786.jpg


炭酸の泉
s_IMG_5783.jpg

バス停の近くでお猿さんが!
可愛い~o(^▽^)o
s_IMG_5784.jpg

温泉街もウロウロしてると楽しかった~♪

そんなこんなでバスに乗って梅田へ
バスで1時間ほど寝ると再び元気になる。
がんこ居酒屋でかんぱ~い(^∇^)ノ
またまた焼酎を浴びるほど飲む友であった。。

ハードな1日でしたがまるで旅行した気分でした
高校からの気心の知れた友とやっと行けてメチャ楽しかった~♪
ハイキング気分でお薦めです^^¥

友はその後2日間ダウンしてたらしいですが^^;
大型連休で良かった~。

星3つ



スポンサーサイト

テーマ:ハイキングと温泉 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/09/26(土) 15:23:10|
  2. 六甲山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

六甲山(阪急芦屋川駅~ロックガーデン~六甲最高峰~有馬温泉)

阪急芦屋川駅~高座ノ滝~ロックガーデン~風吹岩~雨ヶ峠~本庄橋跡~一軒茶屋~六甲最高峰~有馬温泉へのコース
いろいろネットで調べると
楽しそうなコースなので友人と2人でチャレンジしてみました^^¥

しかし2人とも長距離を歩くのは自信が無いので・・・・どうなることやら。。。!?

私はなんとなく誰かに付いて行けば着くだろうと安易な考え^^;
友人のTさんは
しっかり本のコースをコピーしてきていたが

   「解りにくいよ。これ。」
阪急芦屋駅に着いて~~~

    「モーニングコーヒー」をする予定 で し た が

駅の周りにはコンビニも喫茶店もありません><;;

地図を見て歩き出すが いきなり 迷子

 他の人へ付いて行こうと周りを見ると

大学生らしき女子3人組も迷っている^^;(こりゃアカンな~~)


  おお~!!! ベテラン登山男子風のお二人が!!! 

       いきなり休憩!? ゆっくり休んでおられる

  私達は   どっちへ~~???
 
       ま~~ぁ、北の山の方へ歩こう!と 1番に歩き出す。

川の横だ。ネットで写真を見た。

      こっちであってるな~

住宅街に入る。もしやお洒落な喫茶店があるのでは???
探しながら歩く。
ない!

歩いているおじ様に道を聞くとあっているようだ。

やっと山道らしいところに着いた。

     ここでモーニングコーヒーは諦めた;;

      小さいおにぎりを2個握ってきたのであとで食べようっと。。。

上に羽織っている服をここで脱いで半袖に変身!

      あっつ~~~!!!

ここまで来る坂道で 汗びっしょり^^;

ご近所の方だろう。普通にウォーキングしている人もいる。


『高座ノ滝』に着いた。

  ココでおトイレ

s-roukouPA220025.jpg

 
写真を写していると駅で一緒だった3人娘が追い付いてきた。

  「迷ってたんです~」と。。。「やっぱり~!?」

  歳の差はかなりあるが仲良くなった^^¥

そして可愛い顔をした男性1人を含む留学生3人組が

   ニコッと会釈をして休んでいる

きた!きた!ベテラン男子2人組。

    またゆっくり休憩している

どちらまで行かれるのか聞くと「有馬温泉」

     同じコースだ~~~^^¥ うれぴ~~~ぃ♪

     
さてゆっくりしたことだしイザ出発!

   いずこへ!?

         また解らん;;

慣れている方が横の急斜面を歩きだした。

  ええ!!!こんなところを~?

      1人で来ると絶対わからない道だ。

皆について次々出発しだした。

      1連隊が出来上がったみたい^^;


     この人達に付いて行けばゴールに行けるな~~~ほほほ。。。余裕が出てきた私。


『ロックガーデン』
s-roukouPA220027.jpg

メチャ楽しい~~~♪

 こんなんしたかってん!  ワクワク

    チト怖かったけど。。。^^;

ココではピタッとベテランさんに付いて行った。

どこをどうやって登ったのか? 付いて行くのに必死だった。


     しかし Tさんが来ない。

  見晴らしのいい処で待っていると・・・きたきた^^;

     ベテランさんたちは行ってしまったが・・・・あとは解るだろ~と。。。

s-roukouPA220028.jpg

    
そこからは若い人も多く ボチボチ自分たちのゆっくりペースで歩いた。

なんとなく皆に付いて行くと行けるもんだな~~。


『風吹岩』

ベテランさんが休憩しておられ安堵。

      追いついた^^;

もっと高い岩にあがってみよう!と・・・

飛び上がったら・・・岩に頭を

    がっつ~~ん☆

      久しぶりに目から花火が上がった。。。

  その場に倒れこんだ。。。。帽子をかぶっていたので少しはマシかな~。

   頭がクラクラしている(大丈夫かな~登山続けられるかな~)

      休憩していると治ったのでおにぎりを1つとバナナを食べて腹ごしらえ。


      あ”~~コーヒーが飲みた~~い!         


      次回は山でコーヒーを飲めるようにセットを買う! 

           強く心に誓った私である


 


そんなこんなで『雨ヶ峠』まで皆に付いて行き

ココでベテランさん達はお弁当を食べるので
私達も持って来た残りの食べ物を食べることに。
そして山頂の「一軒茶屋」でまたうどんを食べようね~~と。。。るんるん♪

もう迷うような所はないと教えて頂き、
食べる物を食べつくした私達はお先に出発することに 

   きついぞ~! しんどいぞ~! さっき打った頭が痛いよ~!

     早く一軒茶屋に着いてコーヒーを飲みた~~い!

         トイレ!トイレ!トイレ!はまだかいな。。。

       やっぱ、歳いくとトイレに困るな~~~^^;



おお!目の前が明るくなった!

    着いた~~~!!! やった~~~!!!

 他の人達も何人か寝転んでいた。 倒れこんでいた!?

私はスグにお店の方へ

      ややや 休みだった。。。

          たらり~ぃ~はなからぎゅう~にゅう~  の曲が流れた。

 しかたない 自動販売機でコーヒーを買った。

       えええ!!!

     その横を車がビュンビュン通っている! なぜか!? ショック!  

      車で来るとすぐにここに来れた!?

         なはは~~~ぁ  

ここでまたまた一休み

次々に若者たちが到着。 倒れこむ。

  やった~~~!と叫びながら喜ぶ人もいました。

    わかるよ~~嬉しい気持ち♪

s-roukouPA220030.jpg

    チーズ


ココからまだ六甲最高峰を目指します。10分ほど登ると着くのですが

     もう上りたいなかった;; 

でもせっかくココまで来たんだから・・・

s-roukouPA220031.jpg

    こんなに笑顔^^;

       やっぱ来て良かった~☆
s-roukouPA220033.jpg



そして イザ温泉につかりに ルンルンで歩きだす。

ずーーーーっと、下りだし 楽々 

温泉街に着いたようだが・・・・「金の湯」はどっち?

解らないので若者たちが歩いてきたので聞いてみたら
「私達もそこに行くので」と言うので後ろに並んで付いて行くことにGO!

 その若者たちと「金の湯」の前で分かれ、
私たちは暖かい物を食べたかったのでお店を探すことに

1軒美味しそうなうどん屋さんがあったので入ると「終わりました」と。。。

     えええ!!!まだ3時なのに???

         ショック

他を探すと「ごんそば」の看板を見つけ そこに行くことに

探しながら細い道を上って階段を上ると ありました~~~!

      営業中!

          ばんざ~い!

s-roukouPA220034.jpg

私は山菜そば(塩そば付き)を注文

Tさんは登山セット(ビール・塩そば・おでん2つ)を。

そば茶もそば湯も美味しかったです

やっとお腹も大満足!

食後にコーヒーを飲みに行こうと思っていたが時間が無いことに気付く

そこでバスの時間を尋ねると最終が18:40

    ここでまたビックリ!   

そんなに早いの~? 今はもう17時!

ハヨいかな。。。お風呂屋さんに!


そしてゆっくりお風呂には入ることに。。。6時ごろでよね~と。。。

お風呂に入ってまた見知らぬ人と話していると・・・

「阪急バスは予約が必要なはずですよ」と教えてくれた。

      なぬ!?私たちは予約をまだしていない! やばやばやば。。。

お風呂から出ると早速予約を取りに。。。

       「今日はガラガラで空いていますよ」と。。。 あんどした^^;

しかしTさんは桃山台まで行くつもりだったが
それは急行しか止まらず
最終バスは特急で大阪駅にしか行かないらしい。

ま~~~ぁ、それでも2人とも大阪南部なのでそれでもGOOD!

バスが来るまで私はお土産店を巡って
美味しそうな赤飯を見つけた。

いつぞやお客様が有馬の赤飯を買ってきて頂いたことがあり
その美味しさが忘れられなかったので、
その赤飯に飛びついた。
そして有馬のお土産の定番「炭酸せんべい」をゲット!


帰りは楽々バスで一眠り。

家に帰って赤飯を食べたら・・・やっぱりこれだ~~~!

        おいしい~~   


        おろおろしたけど 幸せな1日であった      

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/23(火) 10:34:59|
  2. 六甲山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。