金剛山へるんるん♪ 登山と日記。

ぼちぼちと金剛山・山登り♪ 昭和の喫茶店と音楽が好き♪ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

経ヶ峰 [嘉嶺川~北笠岳~嘉嶺ノ頭~笹子山~経ヶ峰~笹子谷へ]

三重県芸濃町の錫杖湖から経ヶ峰に登ってきました。
今回もかなり危険箇所が!
さて富士山は観えるかな~?

s_IMG_4915.jpg

s_IMG_4913.jpg

簡単な登山口を探して車を走らせていたのですが
車の進入禁止などがあったので、急遽ここから登ることに!

地図で調べると嘉嶺川沿いの南之垣内!
なるほど!ここから川沿いに登ると行けそうだ。

暫くは林道を歩く (楽ですね~♪) コレははじめだけであった。
s_IMG_4871.jpg

ガタガタ道の林道もあります。
s_IMG_4878.jpg

林道がなくなりました。
テープを頼って森の中に進む
s_IMG_4875.jpg

左には嘉嶺川が流れています。
地図ではこの川を上がっていくと経ヶ峰の山頂にでるはず?!
しかし人の踏み跡なんかありません。
不安不安。。^^;
右側には鹿よけネットが張ってあります。
あれは・・・鹿のスケルトン?!

         ぎゃ~~~!!! 怖い!
s_IMG_4881.jpg

エライとこに来てしまった;;

そこからはカメラをかまえる余裕なし
スゴイ道なき道を這い上がるしかなかった。
砂場のような所では3歩進んで2・5下がるくらいズルズル滑り落ちるアリ地獄のようだった。
危険地区を這い蹲って無理やり登って行くしかない!
早くここから脱出したいわ~;;

少し明るい所に出ました。
振り返ると・・・向かいに錫杖ヶ岳が観えます。
そこも足場は危ないのでゆっくりはして居れません。
s_IMG_4882.jpg

北笠岳。2時間くらいかかりました。
私たちが持っている地図には載っていないけど。。
山頂は近いかも。。
少し嬉しい~♪
s_IMG_4889.jpg

第1目的の嘉嶺の頭の標識がやっと出てきました。
合ってたんだね~ホッと一息。
s_IMG_4896.jpg

うわ~~~!出ました~♪
s_IMG_4900.jpg

嘉嶺の頭です。 素晴らしい景色~♪
s_IMG_4902.jpg

しかしまたココからどっちに降りていくのやら??
テープを発見!
こんなところから下りるの~?
とても急斜面を降ります。
ロープが張られてあったのでありがたい。

s_IMG_4904.jpg

下りてまた上ると笹子山
s_IMG_4905.jpg


やっとわかりやすい登山道を歩いて進むと
やっと小屋を発見!
s_IMG_4908.jpg

立派な小屋です。
s_IMG_4930.jpg

小屋の前にキャンプ場の様な。。
ココでキャンプファイヤーができますよ~♪
「オクラホマミキサー」なんて踊ったりして^^;
s_IMG_4929.jpg

皆でここで忘年会できるね~♪
泊まれそうです。
s_IMG_4932.jpg
今度は山友さんみんなで来てココで泊まるかな。。♪

もう2時を過ぎていたのでお腹がぺこぺこ
ココでお昼を食べました。

荷物を置いて山頂に!

s_IMG_4928.jpg

展望台にはすぐに着きました。
やった~☆

s_IMG_4926.jpg


s_IMG_4915.jpg

360度展望
s_IMG_4919.jpg

曇っているけど気持ちイイ~♪
s_IMG_4994.jpg


s_IMG_4917.jpg

山頂のトイレ
s_IMG_4927.jpg

帰りは来た道は危険だったので違う道から帰ることに。
笹子谷を目指して歩くことに
車は車道を歩いて撮りに行こう!と、いう事になっていたが不安。^^;
s_IMG_4933.jpg

錫杖湖方面へ
s_IMG_4934.jpg

歩きやすい道が続きます。
s_IMG_4936.jpg


s_IMG_4938.jpg

この沢を渡ります。
滑りそうなので危ない箇所です。
s_IMG_4947.jpg

笹子川に降りる方はとても歩きやすい道でした。

s_IMG_4939.jpg


s_IMG_4949.jpg


s_IMG_4953.jpg


s_IMG_4955.jpg
しかし歩いても歩いても錫杖湖には出ないので
途中工事を終えて帰ろうとしている方に頼んで車を置いた場所まで載せて頂くことに
工事の方達は快く引き受けて下さり
軽トラに一人だけ載せて車のある場所まで。
私達は大きなトラックに載せてもらって下の県道まで運んでもらいました♪

s_IMG_4957.jpg
あとで聞いたのですが
車の所まで行くと日が暮れていると。。^^;
土木作業員の皆さんありがとうございました~~~♪

s_IMG_4958.jpg

私たちの車が迎えに来てくれるのをココで待ちました。

今回もかなりの冒険でしたが
登りがきつくてきつくて。^^;
それでもラッキーな出会いがあり無事に帰ることができました。
それでも もうコリゴリとは思えなくて・・・次回は他のルートからまた行きたい山です♪
良い山でした



s_IMG_4989.jpg


s_IMG_4990.jpg


s_IMG_4984.jpg


s_IMG_4991.jpg


s_IMG_4986.jpg






スポンサーサイト

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/17(水) 17:57:46|
  2. その他の山(関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<金剛山 水越峠~丸滝谷~六道の辻~大日岳~山頂~青崩道 | ホーム | 鹿児島県南さつま市の旅>>

コメント

ご無沙汰してま~す!暑いですねえ毎日溶けそうで堪りません。夏バテと忙しさに山もあんましイケておらず、ダラダラと8月も中旬に来ました。
経ヶ峰ですか?聞いた事もない山ですよ、こんな山々もあるんですねえ それにしても結構苦労されたみたいでお疲れ様でした。天気が良ければ富士山が望めるのはいいですねえ
  1. 2015/08/12(水) 14:20:38 |
  2. URL |
  3. Kazz #-
  4. [ 編集 ]

KAZZさん こんにちは~^^¥

kazzさんも夏バテするんですね~^^;
私も夏風邪と仕事の忙しさでバテバテです。
こんな時こそ山で癒されたいのですがね~♪
  1. 2015/08/12(水) 18:07:15 |
  2. URL |
  3. tama #iy6XNTiw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamatamao.blog25.fc2.com/tb.php/135-42c7fac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。