金剛山へるんるん♪ 登山と日記。

ぼちぼちと金剛山・山登り♪ 昭和の喫茶店と音楽が好き♪ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏休みは京丹波→天の橋立→城崎温泉→竹田城へ 後編

朝も外湯の地蔵湯へ行きました。
朝のお散歩も気持ち良かったです~♪
s_IMG_5522.jpg

そして旅館の朝ごはん。
s_IMG_5524.jpg

旅館の朝ごはんは何処もお決まりの定番ですね~。

チェックアウトの時間まで駅の方へブラブラ散歩^^
城崎温泉駅
s_IMG_5529.jpg

人懐っこいゴールデンレトリバー発見!
可愛い~♪
うちにも昨年までゴルちゃんが居てました。
それが解ったのかな~♪  (わかるわけないか。。^^;)
s_IMG_5526.jpg

魚屋さんも もう開いていたので美味しそうなのがないか探しました^^;
特にありませんでした^^;

また昭和の喫茶店発見!
珈琲を飲みました。
メチャかっこいい外国の家族がトーストを食べていたので
美味しそうに見えてまたトーストも食べました。
普通のトーストでした^^;

旅館のチェックを済ませ城崎温泉ロープウェイで大師山へ
s_IMG_5535.jpg

真下に城崎温泉街が観えます。
s_IMG_5534.jpg

山頂には温泉寺があります。
素晴らしい観音様が建立されていました。
牛山女子という方が遺贈されたようです。
亡き母と震災で亡くなられた方々の供養と
災害のない平和な国にと。。
s_IMG_5587.jpg


曇っていましたが気持ち良かったです~♪
ホンマは歩いて登りたかったのですが・・・
次に行きたい所があったので。。


次は海を観に行きました。
津居山漁港
s_IMG_5543.jpg
海の男になり気って。。^^¥ ピース!

沢山底引き網漁船が泊っていたので・・・

蟹屋さんで蟹を買って帰りました。
冷凍でしたが。。
家でアホほど食べました^^¥


そこからはドンドン大阪に帰る方へ走りました。
玄武洞へ
s_IMG_5552.jpg

石材や漬物石としての採掘跡なんですが
約160万年前に噴出したマグマが冷やされた後なんですって~~~!!!
すごっ!
s_IMG_5557.jpg

玄さんに会いたかったけど・・・出張中でした^^;
s_IMG_5561.jpg


お昼です。そろそろお腹が空いてきたので・・・
大阪の方へ向かって走ると道の駅があります。
やぶ温泉・但馬楽座
お食事もできるし温泉も入れてお土産も買えます。

先ずはレストラン「やぶ牧場」で但馬牛すき焼きと但馬牛ハンバーグ
美味しかったです♪

物産センターで野菜や卵・はちみつ・だんごを買いました。

お腹いっぱいになったところで
イザ!竹田城へ

車でお城までいけません
現在は通行止め!
山の下でバスに乗るかタクシーに乗るか歩く!でしか行けません。
バスにしました^^;
バスを降りてから20分登りです。
慣れていないお年寄りにはちょっとキツイかも。。
何人かはヒーヒー言われてました^^;
s_IMG_5565.jpg


s_IMG_5592.jpg


353.7mの山頂全体がお城
360度どこから敵が攻めてきても見えるぞ!
s_IMG_5575.jpg

ロープが張られる前に来たかった^^;
s_IMG_5578.jpg
↑あそこにパワーの石があります。
さてどこかな~?


やっと来れました。
映画「あなたへ」の撮影場所。
高倉健さんファンとしては来なくてはいけない所です^^;
と自分で思ってるだけですが。。
s_IMG_5591.jpg


s_IMG_5593.jpg

お城は建ってなくても
とても威厳のある石垣でした。


s_IMG_5595.jpg

大満足と言いたい所ですが・・・
次回は早朝に立雲峡からこのお城を眺めに来たいと思います^^¥
下見はバッチシ!

       へへへ;

和田山ICから高速に乗って帰りました~。
お疲れ様~♪

自分で旅行社の様なスケジュールを立てて・・・大成功! でした。


星3つ^^;

テーマ:日本の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/11(金) 17:27:31|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休みは京丹波→天の橋立→城崎温泉→竹田城へ 前編

8月1日から風邪をひいていて
お仕事の方も忙しく
ズーーーと今も治りきっていないのですが

やっと私の夏休み♪
ゆっくりと車で行った事がない空気の美味しい所へ行こう! と急に決まり・・・
ところが遊ぶとなればゆっくり遊ぶはずもないわたし。。^^;
5つの目的を決めました^^¥

①近畿で涼しい所でゴルフがしたい

②天の橋立で股の間から観たい

③城崎温泉でゆっくりしたい

④竹田城に行きたい

⑤道の駅で美味しい物を買って帰りたい

という事で
近畿自動車道→第2京阪道路→京阪バイパス→今年で開通したばかりの京都縦貫自動車道で1時間半。

瑞穂ゴルフ倶楽部(築25年)へ
初めてでしたがとても良いゴルフ場でした☆☆☆☆
キャディーさんもとてもいい人に当たり楽しかったですし
木も多くて広い。
お昼の冷やしラーメンが美味しかったです♪
風も吹いて8月のゴルフですが気持ちの良いゴルフができました
s_IMG_5469.jpg



s_IMG_5462.jpg

ゴルフが終わってお風呂に入らず次の目的地 「天の橋立」
駐車場の満車が多かったです。
暑いのに来られる方が多いのにビックリしました。
夏休みだからか~~^^;

お決まりのポーズでのぞいてみました^^;
s_IMG_5477.jpg

山頂の展望台は小遊園地の様になっていました。
s_IMG_5480.jpg

リフトで下るのって・・・怖いやら気持ちイイやら^^;
景色は素晴らしいけど。。
s_IMG_5494.jpg

ココでも喫茶店を探す私^^;
良さげなカフェがあったので入ってみた。
「coffee and bread JOUJOU」
ミックスジュースと小松菜ジュースを頼みました。
s_IMG_5500.jpg

このサンドイッチが美味しくてビックリ♪
s_IMG_5501.jpg
良いものを食べれて満足♪

17時までに旅館に着くように旅館からの要望なので
15時に出発!

ココからは城崎まで高速道路がないので
ボチボチと。。
渋滞もなく無事に到着!
城崎温泉街 駅前通り
s_IMG_5532.jpg

お宿は「泉翠
城崎の駅まで歩いて10分程度で
7つの外湯の中心地にあるし
川沿いのメイン通りから1本中に入るので静かで
こじんまりとしたお宿でした。
仲居さん達も愛想がよく親切にして頂きました♪
部屋に入るとお茶とお菓子のおもてなしで
貸切風呂に入り、夕飯のお時間になりました。

夏の旬会席のお料理でメインは但馬牛かアワビを選びます。
s_IMG_5504.jpg

s_IMG_5505.jpg

食べた後はマッサージを呼びたかったのですが
もういっぱいで予約が取れませんでした。
しかたなく外湯へ「まんだら湯」へ
小さくてしょぼいお風呂で少しがっかり。。

この時期は9時から毎日花火が上がるので
仲居さんが是非観に行ってくださいとという事でしたので
疲れていたけど期待をせずに川沿いで時間まで待っていると
どこにこんな沢山の人がいてたのか??というくらい人だかりができました。

予想外に迫力のある素晴らしい花火が観れました♪

s_IMG_5520.jpg

本日は花火が上がってすぐに携帯の電池切れでココまで^^;
最後の方がメチャメチャ綺麗だったのに~^^;
残念!

その後も通りをブラブラして和菓子屋カフェを見つけて
その2階でまたまた和菓子を食べながらコーヒータイム♪

大満足の休日でした^^¥



  1. 2015/08/23(日) 16:58:33|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015.6.29 稲村ヶ岳の宝剣とオオヤマレンゲ (母公堂~法力峠~山上辻~大日山~稲村ヶ岳~洞川温泉)

気持ちのいい山並みを堪能してきました^^¥

本日のお目当てはFBでSさんがアップされていた宝剣を探すことです。
まるでお宝探しみたいでるんるん♪

山友さんにその写真を見せると
6回登ってるが見たことがないと!
それじゃ~次はそれを探そうという事になりまして^^¥
グループで誰もある所を知らないなんて・・・とても楽しい探検でした♪
s_IMG_5154.jpg

母公堂の登山口
s_IMG_5098.jpg
傾斜もなだらかで歩きやすい道です。
この辺りは山アジサイやいろんな花に囲まれながら歩きます。
s_IMG_5101.jpg


s_IMG_5109.jpg


s_IMG_5112.jpg


s_IMG_5110.jpg


ササに囲まれます。
s_IMG_5117.jpg


小屋が見えてきました。
私は歩くのが遅いのでココまで3時間位かかっちゃいました^^;
おトイレもあります。
少しおやつを食べて休憩10分で出発!

ココからは他のグループの方達と一緒になり賑やかになりました。
皆さん同じ方向に行くんですもんね~。
s_IMG_5119.jpg

この看板にオオヤマレンゲとイワカガミと書かれていたので
オオヤマレンゲが咲いてるかも!?
探しましょう^^¥
s_IMG_5121.jpg

意気揚々と歩いていると・・・
あれが大日山なんです。と聞いて・・・え!?あんなとんがった山に登るの?!
うそでしょ~!!!
ココまで来たら登るしかないですが^^;
s_IMG_5122.jpg

木の杖も持っていましたが・・・
そんなノン 持って上がれません!下に置いて。
両手を使ってよじ登りました^^;

s_IMG_5124.jpg

わお!怖い!キレット。
s_IMG_5125.jpg


ちょっと横に入って行くと・・・
絶壁の端っこに出てしまいました。
ビビりましたが絶景!
s_IMG_5143.jpg
また元のコースに戻ります。

足も手も使いました。必死のパッチ^^;
s_IMG_5132.jpg


s_IMG_5140.jpg

大日山の山頂です。
見晴しは・・・観えない^^; と思いましたが。
s_IMG_5134.jpg

ちょっと横に出てみると@@!
素晴らしい~♪
左端が弥山
s_IMG_5136.jpg


s_IMG_5137.jpg


スゴイ場所に咲いていました。
s_IMG_5138.jpg

もう咲いてるんですね~♪
s_IMG_5196.jpg


イワカガミには遅かった~^^;
ちょっと前までいっぱい咲いてたんですね~。
s_IMG_5212.jpg
ハラハラドキドキしながら下りました。
お尻で降りたのでパンツがドロドロ^^;
下りる方が大変だわ;;

次は稲村ヶ岳山頂を目指します。
暫く平和な道が続きます。

こんな所が落ち着くな~♪
s_IMG_5181.jpg


s_IMG_5149.jpg

マンモスに似てる木って コレかと思いました。
が・・・違ったようです^^;
s_IMG_5150.jpg

山頂に着きました~♪
おお~ぉ 気持ちイイ~♪

どこが写ってるんやったかな~?
お解りの方は教えて下さい^^; (なんと。。><)

山頂から①
ココだけ覚えています。
弥山と手前がバリゴヤ谷の頭
s_IMG_5152.jpg


山頂から②
s_IMG_5154.jpg


山頂から③
s_IMG_5156.jpg


山頂から④
山上ヶ岳
s_IMG_5157.jpg


山頂から⑤
大普賢岳
s_IMG_5158.jpg


山頂から⑥
s_IMG_5160.jpg

さて次の目的地にそろそろ
探しますか。。。

コレが。。。とてもとても大変でした
藪漕ぎを歩いて行くのですが・・・
アッチコッチとウロウロ。。
皆で諦めかけたころ。。
ビビっと、匂いがした!シェパードの様な鼻のわたくし。。

ありました!
何故あなたはこんな処に居るのか??
宝剣に巡り会いました~♪
s_IMG_5174.jpg


s_IMG_5216.jpg


これでやっとお昼ご飯をゆっくり食べれる。。
山上の辻まで下りてきました。
s_IMG_5183.jpg

今日の目的クリアーできて
美味しい昼食 (お腹がすきすぎて写真を写す間もなくがっついていました^^;)
珈琲も美味しい~♪
s_IMG_5184.jpg

ボチボチ下山。
下山も苦手なのでゆっくりゆっくりと。。
一気に下山すると膝がパンパンに腫れるのでゆっくり写真を撮りながら。。

s_IMG_5188.jpg


s_IMG_5207.jpg


s_IMG_5218.jpg


s_IMG_5220.jpg

下山完了!6時でした^^;
約9時間かかったのか~!?
およよ。。

次は・・・
頼まれ物の胃薬の陀羅尼助を松谷店さんに買いに行きました。
お店の方が葛湯を入れてくださいました。
生姜が効いて温まって美味しかった~♪
s_IMG_5189.jpg


同川温泉で~ゆっくりして帰ろうと。。
下の川には今は亡きワンコ(ゴールデンレトリバー)がまだ元気な頃によく連れてきました。
水遊びが得意な子で夏バテしててもここに連れて来ると涼しいので元気になりました。
思い出すな~♪なんて考えながら。。
s_IMG_5191.jpg

美味しい食堂があるというので
食べて帰る事に。
お食事処みやそいで。

親子丼とそばセット
s_IMG_5193.jpg

鹿カツ丼
s_IMG_5194.jpg
美味しい~♪

メチャ旅行気分で楽しかった~♪

このコースは毎年こなくっちゃ^^¥


テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/07/02(木) 11:23:40|
  2. 関西の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金剛山 水越峠~丸滝谷~六道の辻~大日岳~山頂~青崩道

ゆっくり筋肉をつけるために山を歩いているのですが
今はとても良い状態なのでるんるん気分で金剛山の丸滝谷へ!

しかし丸滝谷は後ろ足で踏ん張らないと上がれない様なところが多いので
助けてもらいながらやっとの思いで登れることができました^^;
山を登り慣れている方なら問題なく楽しいルートだとは思いますが。。

今回の金剛山へはイナモリソウを探すのも目的の1つです^^¥
s_IMG_5078.jpg

さわんど茶屋横の橋を渡り歩きやすい道から出発!
s_IMG_5006.jpg

お茶屋さんが見える~。
s_IMG_5007.jpg

大きなダム。向こうにも道がある~。
s_IMG_5009.jpg

道路がなくなり沢に入ります。
s_IMG_5072.jpg

ここからはズーーと石ゴロゴロ
この辺りは沢も広いし陽当たりもよく涼しくて気持ちイイ~♪
s_IMG_5013.jpg

こんな木のオブジェがほしいな~いいな~♪
s_IMG_5076.jpg

ミゾホオツキ
s_IMG_5070.jpg


s_IMG_5016.jpg


はじめだけ濡れないように石の上を何度も超えましたが・・・またジャブジャブ>< また落ちたんですな~^^;
s_IMG_5021.jpg

滑るので・・・沢靴が欲しかった~;;
沢靴で中を歩きたかったな~。
この辺まではメチャるんるんで元気♪
s_IMG_5023.jpg


滝は登れませんでした。無理無理!
s_IMG_5024.jpg

はしごにしがみついて登りました^^;
高いとこが怖い^^;
下は絶対見ない。。わたし。。
s_IMG_5026.jpg

滝も・・・おもろい。。
好きなルートなのでもっと鍛えないと!
s_IMG_5027.jpg


s_IMG_5031.jpg

ココもビビりました^^;
ロープがあるのでなんとか行けましたが・・・
足が滑る滑る!
前者の踏み石も上から転がってくるし。。
一人づつ登らないと落石ありです。
s_IMG_5028.jpg
ここの崖の途中で見つけた花です
足元が悪かったのでちゃんと写せなかったのですが
何の花でしょう?ヤマトウバナでしょうか?
どなたか見つけてきて~~~^^;
とても小さな花なので見逃すかも。。
s_IMG_5035.jpg


暫く行くと沢もなくなりカトラ谷に似たお花畑の様なところに出ました。
なぜかホッとしました^^;
s_IMG_5048.jpg

六道の辻
道が濡れているような???
雨が降ったのかな~?
s_IMG_5051.jpg


s_IMG_5053.jpg

大日岳1094m
s_IMG_5054.jpg

山頂にまで3時間半かかりました^^;
かかり過ぎたし、お腹すいた~^^;

そういえば・・・イナモリソウを見つけれなかった;;
ショック!

お昼頃、山頂ではスコールの様な雨が降ってたんですって。。
へ~!全然濡れなくて良かった。。
山の天気ってわかりませんね~^^;

帰りは青崩道から帰りました。
すると・・・なんと!
イナモリソウのお花がアッチこっちに♪
s_IMG_5081.jpg
いっぱい咲いてました♪

s_IMG_5059.jpg

s_IMG_5057.jpg

ササユリ
s_IMG_5086.jpg


s_IMG_5064.jpg


s_IMG_5063.jpg


s_IMG_5069.jpg

また修業を積んで来年トライしたいと思います^^¥
来年で良いデス。
お腹いっぱいになりました。^^



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/25(木) 16:35:21|
  2. 金剛山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

経ヶ峰 [嘉嶺川~北笠岳~嘉嶺ノ頭~笹子山~経ヶ峰~笹子谷へ]

三重県芸濃町の錫杖湖から経ヶ峰に登ってきました。
今回もかなり危険箇所が!
さて富士山は観えるかな~?

s_IMG_4915.jpg

s_IMG_4913.jpg

簡単な登山口を探して車を走らせていたのですが
車の進入禁止などがあったので、急遽ここから登ることに!

地図で調べると嘉嶺川沿いの南之垣内!
なるほど!ここから川沿いに登ると行けそうだ。

暫くは林道を歩く (楽ですね~♪) コレははじめだけであった。
s_IMG_4871.jpg

ガタガタ道の林道もあります。
s_IMG_4878.jpg

林道がなくなりました。
テープを頼って森の中に進む
s_IMG_4875.jpg

左には嘉嶺川が流れています。
地図ではこの川を上がっていくと経ヶ峰の山頂にでるはず?!
しかし人の踏み跡なんかありません。
不安不安。。^^;
右側には鹿よけネットが張ってあります。
あれは・・・鹿のスケルトン?!

         ぎゃ~~~!!! 怖い!
s_IMG_4881.jpg

エライとこに来てしまった;;

そこからはカメラをかまえる余裕なし
スゴイ道なき道を這い上がるしかなかった。
砂場のような所では3歩進んで2・5下がるくらいズルズル滑り落ちるアリ地獄のようだった。
危険地区を這い蹲って無理やり登って行くしかない!
早くここから脱出したいわ~;;

少し明るい所に出ました。
振り返ると・・・向かいに錫杖ヶ岳が観えます。
そこも足場は危ないのでゆっくりはして居れません。
s_IMG_4882.jpg

北笠岳。2時間くらいかかりました。
私たちが持っている地図には載っていないけど。。
山頂は近いかも。。
少し嬉しい~♪
s_IMG_4889.jpg

第1目的の嘉嶺の頭の標識がやっと出てきました。
合ってたんだね~ホッと一息。
s_IMG_4896.jpg

うわ~~~!出ました~♪
s_IMG_4900.jpg

嘉嶺の頭です。 素晴らしい景色~♪
s_IMG_4902.jpg

しかしまたココからどっちに降りていくのやら??
テープを発見!
こんなところから下りるの~?
とても急斜面を降ります。
ロープが張られてあったのでありがたい。

s_IMG_4904.jpg

下りてまた上ると笹子山
s_IMG_4905.jpg


やっとわかりやすい登山道を歩いて進むと
やっと小屋を発見!
s_IMG_4908.jpg

立派な小屋です。
s_IMG_4930.jpg

小屋の前にキャンプ場の様な。。
ココでキャンプファイヤーができますよ~♪
「オクラホマミキサー」なんて踊ったりして^^;
s_IMG_4929.jpg

皆でここで忘年会できるね~♪
泊まれそうです。
s_IMG_4932.jpg
今度は山友さんみんなで来てココで泊まるかな。。♪

もう2時を過ぎていたのでお腹がぺこぺこ
ココでお昼を食べました。

荷物を置いて山頂に!

s_IMG_4928.jpg

展望台にはすぐに着きました。
やった~☆

s_IMG_4926.jpg


s_IMG_4915.jpg

360度展望
s_IMG_4919.jpg

曇っているけど気持ちイイ~♪
s_IMG_4994.jpg


s_IMG_4917.jpg

山頂のトイレ
s_IMG_4927.jpg

帰りは来た道は危険だったので違う道から帰ることに。
笹子谷を目指して歩くことに
車は車道を歩いて撮りに行こう!と、いう事になっていたが不安。^^;
s_IMG_4933.jpg

錫杖湖方面へ
s_IMG_4934.jpg

歩きやすい道が続きます。
s_IMG_4936.jpg


s_IMG_4938.jpg

この沢を渡ります。
滑りそうなので危ない箇所です。
s_IMG_4947.jpg

笹子川に降りる方はとても歩きやすい道でした。

s_IMG_4939.jpg


s_IMG_4949.jpg


s_IMG_4953.jpg


s_IMG_4955.jpg
しかし歩いても歩いても錫杖湖には出ないので
途中工事を終えて帰ろうとしている方に頼んで車を置いた場所まで載せて頂くことに
工事の方達は快く引き受けて下さり
軽トラに一人だけ載せて車のある場所まで。
私達は大きなトラックに載せてもらって下の県道まで運んでもらいました♪

s_IMG_4957.jpg
あとで聞いたのですが
車の所まで行くと日が暮れていると。。^^;
土木作業員の皆さんありがとうございました~~~♪

s_IMG_4958.jpg

私たちの車が迎えに来てくれるのをココで待ちました。

今回もかなりの冒険でしたが
登りがきつくてきつくて。^^;
それでもラッキーな出会いがあり無事に帰ることができました。
それでも もうコリゴリとは思えなくて・・・次回は他のルートからまた行きたい山です♪
良い山でした



s_IMG_4989.jpg


s_IMG_4990.jpg


s_IMG_4984.jpg


s_IMG_4991.jpg


s_IMG_4986.jpg






テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/17(水) 17:57:46|
  2. その他の山(関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鹿児島県南さつま市の旅

s_IMG_4800.jpg
鹿児島最終日の朝4時に目が覚めたけど外はまだ真っ暗。
朝陽をズ---と観てお風呂の開く時間を待っていました^^;
s_IMG_4802.jpg

白水館の朝食はバイキング
メチャ食べた~♪
s_IMG_4820.jpg

部屋からは指宿市最東端の魚見岳(約214m)が観えました。
ココも行きたかったな~。
悲しい事に鹿児島には山登りをする親戚がいないもので^^;
s_IMG_4819.jpg


指宿温泉白水館に別れを告げて・・・
また南さつま市に帰ります。
枕崎の漁港
s_IMG_4822.jpg

薩摩白波でお馴染みの酒蔵で「明治蔵」の見学。
残念なことに私が運転手なので一滴も飲めず^^;
s_IMG_4827.jpg


そのお隣に花渡川ビアハウスでランチを食べました。
s_IMG_4826.jpg

紫芋のスパークリング(ノンアルコール)
s_IMG_4823.jpg

かつおの出汁丼
s_IMG_4824.jpg

春キャベツとタケノコのペペロンチーノ
s_IMG_4825.jpg
コレにスープとサラダと珈琲も付いていました。
美味しかった~♪


そして今回どうしても行きたかった知覧特攻平和会館
s_IMG_4833.jpg

s_IMG_4835.jpg


早めに駅に着いたのでカフェで時間をつぶす。
クリームチーズとラズベリーのパンケーキ。
s_IMG_4836.jpg

鹿児島に別れを告げて・・・;;
悲しかった~;;
もっと居たかった~;;
仕方がないので・・・大阪に帰ります。

新幹線で鹿児島の駅弁が食べたかったけど・・・
売り切れで神戸幕の内しかなかった^^;
s_IMG_4837.jpg


新幹線に乗った時にクーラーが効き過ぎでは??と思ったけど
大阪に近づくと・・・暑くなった。
大阪に着くとビックリするくらいムシムシしてました。

あ゛~~~!大阪に帰ってきたんだ~^^;

鹿児島の旅は終わりました。
またいつものバタバタした毎日が始まりましたとさ。。

山にでも行くか。。^^¥

のんびりと涼しい山に。。

。。。。。

テーマ:日本の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2015/06/09(火) 15:04:14|
  2. 鹿児島(故郷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鹿児島県いぶすきゴルフと白水館

☆秀水園の朝 とても良いお天気
朝風呂でスッキリさせてから朝ごはんも部屋で頂きました。
豚汁も甘い玉子焼きも美味しかったな~♪
ご飯もおかわりしちゃいました~^^;
s_IMG_4723.jpg

チェック前に頂いていた珈琲チケットを使わせて頂きました。
珈琲も美味しかった~♪
そしてチェックアウト!
帰りも車が玄関に用意され、お茶のお土産まで頂いた♪
至れり尽くせりのおもてなしは帰るまでありました。
車を出す時にはお部屋係の仲居さんまでも出てきて見送ってくださった~
帰りたくな~い! 
           うるうるしても~た~^^; また来るね~♪


そして今日のメインはゴルフです♪
怪我をしてからは2回目のゴルフ。
最近は登山の方に夢中なので。。
いぶすきゴルフクラブへ
10年ほど前にもココに来たことがありとても美しいゴルフ場の記憶と
ヘタなのに残り120ヤードの上りで
「入ってた~~~!!!」と大喜びしたことがある相性の良いコースなのです^^¥
今回も下手は下手なりに楽しめました♪
開聞岳がズ---と見えて広くて雄大なゴルフ場でした。

s_IMG_4733.jpg

なんと!ビックリ!ゴルフ場の入り口には馬を放し飼い!
お馬さんは私達を無視して必死で草を食べていました。
なるほど~!
草刈りがいらないね~^^;
s_IMG_4754.jpg


本日泊まる旅館は指宿温泉の鹿児島でも有名な白水館
敷地も広く大浴場も大きくプールもありますが
ただ広いだけのホテル並み。
はじめに秀水園に泊まってしまったので・・・違いが~~~!
ガックリ!きました。
従業員も400人弱も居てるので仕方がないですね~
ロビーの受け付けは若いお嬢さんでお部屋まで案内してくれまして
ロービーから部屋まで遠い!
私たちのお部屋は薩摩客殿最上階の角部屋で海の見晴らしが素晴らしいお部屋でした。
仲居さんは大ベテラン風でしたが
お茶を置いてるだけでした^^;
早速ゴルフの疲れを撮るために大浴場に
行きは解るが・・・案の定!帰りは皆で迷子^^;
以前指宿いわさきホテルにも泊まったが、その時も広いので食事の場所やお風呂に行く時も大変でした。
お年寄り連れには小規模な旅館が一番だと解りました!
s_IMG_4757.jpg

お庭の散歩も気持ちイイ~♪
s_IMG_4809.jpg


s_IMG_4812.jpg

夕飯は大レストランで^^¥
s_IMG_4772.jpg
森伊蔵のグラスを注文しまして。。^^¥
前菜
s_IMG_4771.jpg
普通に美味しかったです~♪

従姉妹の子が仕事を終えてから新妻の紹介で逢いに来てくれるというので
喫茶室で飲みながら談話。

そんなこんなで本日もお疲れ様~♪

3日目終了。




テーマ:日本の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2015/06/05(金) 16:57:26|
  2. 鹿児島(故郷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鹿児島県・指宿の最高のおもてなし旅館秀水園

いつか登りたい山 薩摩富士の開聞岳。
海からそびえ立つ姿は素晴らしい~♪
s_IMG_4707.jpg


《鹿児島の2日目》

午前中にお墓参り・親戚あいさつ回りをして
脳梗塞で倒れて施設に入所している伯母のお見舞いに。
伯母には子供がいないので
訪ねてくるのは母だけですがその母も近頃はなかなか行ってあげれない。
こんな家族は多いと思いますが・・・
私もなんせ遠いので難しい問題です。
そんな母と一緒に行くはずでしたが・・・母もフラツキがあるので行けないと。。
そこでいつも母のお世話をしてくださっているご近所のご夫婦が車で連れて行って下さると。。
その行為に甘えることにしました。
どんなボロボロの施設に入っているのか?と思っていましたが・・・
新しい綺麗で明るい施設でビックリしました。
それに大阪とは違い1階建てでそれぞれの部屋は庭付きでした。
母も大阪に来たがらない訳が解りますわ^^;

伯母との再会も泣いて喜んでくれたので行った価値がありました。
その分別れも辛いのですが。。。


越路に帰ってお昼ご飯を皆で食べることに
南さつま市で一番おいしい食堂が近所にあります。
s_IMG_4665.jpg


浜の前に「越路浜食堂」
母は何かの記念日にはここで食べるそうです。s_IMG_4684.jpg

226号線の県道沿いにポツリとあります。
s_IMG_4681.jpg
引き潮の時は潮干狩りが楽しめます。(内緒ですが^^;)

私は越路浜定食
大根のお漬物は食べ放題。
エビフライがでっかい!魚フライ・クリームコロッケ・サラダ・キンカンの甘漬け・あさりのお吸い物・冷奴・らっきょ漬け
s_IMG_4686.jpg
メチャメチャ美味しく頂きました~!
大満足♪
「田舎に帰ったらやりたい事!」 また一つクリア!

お昼からは母とご近所さん達のカット。
コレも私の唯一の特技なんで^^;
皆に喜ばれます♪

夕方から指宿温泉に向かいました。
途中開聞岳の勇敢な姿が観れます。
走ってるとズ--と観えているんですがね^^;
s_IMG_4707.jpg
県道の休憩所にて撮影。

本日はココで癒されます♪
s_IMG_4708.jpg
玄関で車を止めると男性従業員が2名でお出迎え。
1人は車を駐車場に移動。
1人は荷物を持ってロービーに案内。
宿泊手続き。
くる前にお友達からゴミ袋2つキヨミというみかんを持って行くように渡されたので
旅館からお土産と一緒に家に送ってもらおうと思ったのですが・・・
あまりにも重かったので1袋を皆さんで食べてくださいとロビーで渡した^^;
男性従業員が荷物を持ってそのまま部屋までご丁寧に案内。
「あとで部屋係りが抹茶をお入れしますので。。しばらくお待ちください」と出て行った。
部屋は広い和室で海の見える部屋でしたが残念ながら海の前に旅館が建っていて間から少し見える程度でした。
そして超ベテランが入ってくるのかと思っていたが若い仲居さんが登場して抹茶と和菓子が!
「うっわ~、美味しい~♪」

仲居さんもメチャ楽しい方で話も弾む♪
一気に上機嫌♪

仲居さんが夕食の前に砂風呂を薦めるので行ってみた。
s_IMG_4711.jpg
20分頑張って入ったら汗でどぼどぼ。。^^
気持ちイイ~♪
旅館に帰ると珈琲チケットをもらったけど・・・
旅館のお土産売り場でいいモノ見つけた~♪
試飲!試飲!試飲!
こんな贅沢があるのか~!?へへへ;
s_IMG_4713.jpg

そして部屋食!
仲居さんが「さっき休憩室でおみかんを頂きました~甘かったですよ~♪」と。
それは良かった~♪
私達はココの料理の方が楽しみである!
料理が有名なのだ!
s_IMG_4720.jpg

前菜から飛ばすね~♪ 美味しそう♪ 私は先ずはビールで頂きます♪
s_IMG_4715.jpg
何を食べても美味しい~♪
噂通り!板長最高やで~~!
ありがとう~~~~~~♪

やっぱ~!鹿児島はきびなごやね~♪
メチャクチャ美味しゅうございます♪
s_IMG_4716.jpg


とろとろ薩摩黒豚。みそ味でお上品なお味でした♪
s_IMG_4717.jpg


ああああわびだ~~!
メチャ感動!美味しい~♪
s_IMG_4718.jpg


お上品な3種類の団子とお野菜が入った豆乳鍋
s_IMG_4719.jpg
どれもこれも感動もの!

お米も美味しゅうございました♪
s_IMG_4721.jpg

このフルーツがメチャ甘い!
s_IMG_4722.jpg


最高の鹿児島の郷土料理を頂きました♪
どれを食べても美味しくて。。。ありがとう~~~♪

また寝る前に大浴場に行って温泉で癒されて夢のような一日でした♪
今日はお休なさい^^¥

2日目終了。

テーマ:日本の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2015/06/03(水) 09:29:45|
  2. 鹿児島(故郷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鹿児島県南さつま市へ

故郷へ帰っていました。
鹿児島県南さつま市の越路浜
s_IMG_4662.jpg

1日目☆レンタカーで鹿児島から高速で知覧IC→枕崎→大浦町→加世田

今回は九州新幹線みずほに乗って行きました。
大阪から4時間弱で着きます。
トンネルばかりかな~?と思っていたのですが
景色もしっかり見ることができました。

鹿児島に着くのはお昼なので大好きなざぼんラーメンを食べました。
これが食べたくて食べたくて楽しみの一つでした^^¥
とんこつなのにアッサリ味で野菜もたっぷり♪
女性好みかも
餃子も美味しかった~♪
s_IMG_4631.jpg


指宿スカイラインから桜島
市内は灰色
s_IMG_4632.jpg


知覧の茶畑も美しい
ココのお茶が美味しくて大好き♪
s_IMG_4640.jpg


枕崎の立神さま
s_IMG_4642.jpg


やっと我が故郷 越路に着きました。
s_IMG_4700.jpg
おば様たちのお出迎え~


向こうの山は野間岳。
ご近所の方が登山をされているらしく案内してくれるというので。。
次回は山登りの準備をしていくことに^^¥
s_IMG_4643.jpg

夕食は親戚が集まって加世田の街で食事会でした。
皆でワイワイガヤガヤ♪楽しかった~♪

1日目終了。

テーマ:日本の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2015/05/31(日) 11:54:39|
  2. 鹿児島(故郷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

武奈ヶ岳5月18日(坊村~奥ノ深谷~毘沙門岩~コヤマノ岳…)

葛川坊村~牛コバ~奥ノ深谷~大橋~毘沙門岩~コヤマノ岳~武奈ヶ岳~御殿山~明王院

s_IMG_4598.jpg

金剛山の森師匠のお薦めで武奈ヶ岳へ行ってきました~^^¥
一言でいうと「素晴らしい~♪」!!!
しかし一言では言えない素晴らしい山でした^^;
この日は雨予報!
でも夕方まで持ちそうなので曇りの方が歩き安かろうと。。 

いろいろハプニングもありました。。^^;
途中どっちへ行くのか解らなく地図で何度も確認しながら・・
仲間が消えたり??

車で京都を回ってゆっくりとドライブしながら葛川坊村に着きました。
大原三千院の前を通った時は
「ここに~!? 今度はゆっくりココにも来たい~♪」と言いながら。。

    ここまでは余裕でした;;

明王院に着いたわ~!
ココですね~。なんて言ってると・・・警察がネズミ取りやってはりました@@!
ブレーキをかけたので私達はセーフ!

       こんなところで。。ビックリした~^^;

なんと!着いたのが11:15
予定より遅くなった^^;

川も綺麗し良い所ヤネ~るんるん♪

比良登山道入り口
三ノ滝の方へ歩く
s_IMG_4543.jpg


s_IMG_4546.jpg

暫くはこんな車道を歩きました。
s_IMG_4549.jpg

水あり。
s_IMG_4550.jpg


s_IMG_4552.jpg

s_IMG_4553.jpg


何?! この木を守っているの?
s_IMG_4554.jpg

大きな葉だわ~。
s_IMG_4555.jpg

森の中に入ってきたよ~♪
s_IMG_4556.jpg

牛コバを目指す!
s_IMG_4557.jpg


ココから先は危険個所が多すぎて・・・
写真を撮る余裕がありませんでした^^;
しかもOさんがコースを外れて一人先に行ってしまうし。。
Oさんは以前にも来たことがあるらしいので
山頂に先に行ったのか?と思いました^^;

足場が崩れているし、
沢の石渡り
私は滑ってハマりました><;;
川の流れもきついので流されないようにロープを張ってくれています。
しかしかなり面白く楽しいルートでした。

s_IMG_4558.jpg


わあ~ぁ!大きな杉!

s_IMG_4560.jpg

えええ!!!この丸太を渡るの?
動いてるし。。 橋はどこ~~~???無し;;

地図とコンパスで何度も確認しながら行きましたが
途中何度もココはどこだ!?になりました。
森師匠は何度か来られているのですが・・・
以前仲間をココで担いで歩いたらしいので。。安全第1に!

s_IMG_4561.jpg


毘沙門岩 わお!
この下を通るのもビビりました^^;
s_IMG_4562.jpg


うう?! コレは何?

これがイワウチワ!
s_IMG_4565.jpg

イワウチワの群落
s_IMG_4569.jpg
時期は終わっていたようです^^;


コレはイワカガミ~~♪
咲いてた~~♪
s_IMG_4570.jpg

山頂近くでやっとOさんと電話が繋がり
摺鉢山の方に出てしまったので坊村まで引き返し
かなり時間も遅いので村で待っていると。。
私はどうせ山頂で座って待っていると思っていたので。。ビックリ!
それでも私達は山頂を目指しました。

やっとコヤマノ岳で出ました~♪
もうすでにヘロヘロ^^;
あともうチョイ!
s_IMG_4573.jpg



こんな歩きやすい道が恋しかった~^^;
今までがハードすぎだった^^;
s_IMG_4574.jpg



s_IMG_4575.jpg



s_IMG_4576.jpg



s_IMG_4579.jpg


高い気がなくなった途端強風で飛ばされそう!
しかも急に寒い!
スタート時はムシムシ暑くて汗ビッショリだったのに。。
s_IMG_4581.jpg

やった~~~!!!山頂来たよ~~~♪

曇っていましたが周りの山々も観えて素晴らしかったです。
s_IMG_4585.jpg



s_IMG_4596.jpg


うわ~!こんな道が続くのね~。
嬉しカルカル♪

しかしすでに4時になっていました。
ゆっくり食事する間もなく歩き続けます。
ココから帰りはゆっくり行けば3時間かかるそうなので。。

    マジ~~!!!@@
あかん!あかん!日が暮れる!><

s_IMG_4599.jpg

それでも焦らず怪我のないのが何よりだからゆっくり行こう!と。。

言われても焦ったよ~~^^;
と言いながら写真だけは写しましたが。。

s_IMG_4602.jpg


ココまで来ると安心この辺で軽く食事をしました^^¥
s_IMG_4606.jpg


ゴール!
s_IMG_4614.jpg

下りは1時間半で降りてきました。
駐車場で皆で再会してゆっくり食べて語らいました^^¥
皆無事でよかった~♪

今回はメチャメチャ登山の勉強になりました~♪
メンバーが逸れるし道が解らなくなるし
激しい経験をいっぱいさせて頂きました。
それでも安全に同伴して頂いた方々に感謝いたします♪
ありがとうございました~♪



         

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/05/21(木) 12:03:56|
  2. 比良山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。